清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

梅ほころぶ

今日は大寒でしたが、天気予報どおり暖かな一日でした。

図書館に行ったついでに、谷太郎入り口の正住寺に行ってきました。


私の大好きな梅の木が、咲き始めていました。

梅ほころぶ クリックで拡大

梅ほころぶ クリックで拡大

満開の様子です。2005/03/02撮影
満開の梅 クリックで拡大



もう30回以上この参道を通っていたのに、今日初めて気づきました。

初めて気づきました クリックで拡大

去年の夏、阿修羅様に上野でお会いしてから、石仏などにも目がいくようになりました。
腕が6本! 合掌されてる以外の手には何か持っていらっしゃいます。
着衣のひだもとてもきれい!不勉強でこれ以上分からず残念


南向きの土手にはオオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、
ホトケノザなど咲き始め、小鮎川ではカワガラスが囀っていました。

2010/01/20 晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<いくらなんでも遅すぎ | 清川村の自然観察日記 | 雪の上の足跡>>

この記事のコメント

ぼくも、古い山道にの跡にある、お地蔵様や御社、道祖神などがあると写真を撮るようになりました。
今までは全く興味がなかったのに、、、、。
歳を重ねるって面白いですね。
2010-01-21 Thu 08:13 | URL | fukuda.fumio #b4U0L/LU[ 内容変更] | top↑
彫られた字が読めるともっと
嬉しいななんて思っています。

気づかなかったことに
目が行くようになるのも楽しいですね。

割られたクルミのこと、興味深く読みました。
2010-01-21 Thu 16:23 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |