清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

その後のシモバシラ

16日に宮ヶ瀬「楢の木橋」近くでシモバシラを見た後
ダムサイトから高取山(雪があったので途中で引き返す)に行ってきました。

12/21には立派なシモバシラが出来ていた株は、もうこんなになっていました。
シモバシラ クリックで拡大
茎がボロボロで霜柱の高さは2cm程です。

もう全くボロボロになって倒れている株もありました。
シモバシラ クリックで拡大


21日にまだ出来てない株もあったのですが、それにはきれいな霜柱ができていました。
シモバシラ クリックで拡大

シモバシラ クリックで拡大

シモバシラ クリックで拡大

シモバシラ クリックで拡大
水分、風向き、日当たりなどによって出来る時期が違うような気がしました。

まだ出来ていない株もありましたのでまた寒い日がきたら
見られるんじゃないでしょうか。

2010/01/16 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<雪の上の足跡 | 清川村の自然観察日記 | これ、霜柱?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |