清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

小さい春

今朝は庭一面アラレが積もっていて驚きましたが、
すぐに暖かくなったので、近所の山に行ってきました。

歩いて20分、標高286mから見た辺室山です。
辺室山 クリックで拡大

日陰はアラレが残っていて寒そうでしたが、
陽だまりの山道には、春の花が少しだけ咲いていました。

タチツボスミレ クリックで拡大
タチツボスミレ(立坪菫、スミレ科)
最盛期のタチツボスミレはこちら、3~4月頃です。

キランソウ クリックで拡大
キランソ(金瘡小草 、シソ科)
最盛期のキランソウはこちら、4~5月頃です。

2010/01/09 晴れ
スポンサーサイト

身近な草花 | コメントする:3
∧top | under∨
<<霜柱いろいろ | 清川村の自然観察日記 | 枯葉をまとって>>

この記事のコメント

もうタチツボスミレやキランソウが咲いているのですね。春を感じさせてくれます。まだまだ寒い日が続きますが、徐々に春は近づいているのですね。清川村は広いのですが、煤ヶ谷あたりは好きなところです。
2010-01-12 Tue 21:37 | URL | プーさん #-[ 内容変更] | top↑
もうタチツボスミレやキランソウが咲いているのですね。春を感じさせてくれます。まだまだ寒い日が続きますが、徐々に春は近づいているのですね。清川村は広いのですが、煤ヶ谷あたりは好きなところです。
2010-01-12 Tue 21:39 | URL | プーさん #-[ 内容変更] | top↑
プーさん
コメントありがとうございます。

2.3日前にはベランダからネムノキに
止まる2羽のオオタカがみえました。

プーさんのように写真には撮れませんが
見られると嬉しいです。
2010-01-13 Wed 16:49 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |