清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

高畑山へ ②

メグスリノキ(目薬の木、カエデ科)、名前を聞いたことありませんか?
名前の通り樹皮や葉を煎じて飲むと
かすみ目や老眼、近視など、目の健康に効果があるとされています。
健康食品として売られてるのを見ることもあります。

高畑山への登山道では何本も見られます。
少し紅葉が始まっていました。
メグスリノキ クリックで拡大
中央の赤い木です。高さが10m以上もあります。
あと2週間もすれば全体がサーモンピンクや濃い紅色に染まって
とてもきれいです。

少しだけ葉が落ちていました。
メグスリノキ クリックで拡大
カエデらしくないかも知れませんがカエデなんです。

大木って分かるよう根元に葉を置いてみました。
メグスリノキ クリックで拡大
辺室山、松茸山、丹沢山など近辺の山どこでも見られます。


・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・

高畑山山頂近くにもエビフライが落ちてました。
高畑山のエビフライ クリックで拡大

2009/11/3 快晴  「清川村の花図鑑」では表紙
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<丹沢へ ③ | 清川村の自然観察日記 | 高畑山へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |