清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

キリンソウの実

マス釣り場奥の早戸川林道で、6月20には花だったキリンソウが、今どんなになっているか、
やっと見てきました。
キリンソウ クリックで拡大

緑色の実になっていました。

キリンソウ クリックで拡大

でも網からこちら側で残っていたのはこれだけ、台風の影響でたまった土砂を
一気に掃除したらしく、切られてしまってました。

これも楽しみにしていたナガエオオカモメヅルは、根元から
刈られてしまって跡形もありませんでした。
実が熟すのを楽しみにしていたのに・・・・。

早戸川林道にもヨコグラノキがあるのですが、
川の縁にあったこの木、黄葉が始まっていました。
ヨコグラノキ クリックで拡大

2009/10/11 晴れ 
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<マルバノホロシの実 | 清川村の自然観察日記 | 虫こぶの工夫>>

この記事のコメント

そうですか!
早戸川林道でもあの台風で山側の路肩に溜まった土砂をブルで根こそぎ綺麗にされたのですか?

林道に覆うようにしていた木の枝に絡まっていたツルも刈られ、がっかりですね。

やまぼうしさんが、前に述べていたようにこの枝・草観察中っていうプレートでもぶら下げたいです。

ヨコグラノキを今度、自分の目で見て知りたいです。
ナガエオオカモメヅルも見てみたいです。これはオオカモメヅル属ですか?
2009-10-12 Mon 17:07 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます。

ナガエオオカモメヅルはオオカモメヅルに比べ
柄がとても長いのです。
神奈川県植物誌に載っていますが、
普通の図鑑ではないと思います。
http://www.azami.sakura.ne.jp/yasou/tya/ookamomezuru.htm
今年はカモメに凝っていたので
なくなってしまったのは残念でした。

ヨコグラノキも珍しいのですが慣れれば
すぐ見つかるようになります。

林道や山、適切な手入れをしていただけると
いいんですがね。
公園みたいにしないでほしいですね。
2009-10-13 Tue 18:16 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |