清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

真っ先に出てきます。

山林の伐採跡などの荒地に群落をつくっているのを見かけます。

ベニバナボロギク クリックで拡大
赤い花が垂れるように咲くのがベニバナボロギク(紅花襤褸菊、キク科)
よく似たダンドボロギク(写真左)は花が垂れません。

ベニバナボロギク クリックで拡大
ベニバナボロギク クリックで拡大

アフリカ原産の帰化植物で高さ30~70cm程。

花が終わった後の冠毛がほころびたところが襤褸布に似ているので
この名前がつきました。
ダンドボロギクについては近いうち

2009/9/2 曇り   「清川村の花図鑑」では95頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ベニバナボロギクのボロ | 清川村の自然観察日記 | イテテ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |