清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

大事にされるヤマユリ

梅雨明けの厳しい暑さの中ヤマユリが村内のあちこちで咲いています。

宮ヶ瀬三叉路近くの土手で
ヤマユリ クリックで拡大

煤ヶ谷金翅のお地蔵さん敷地内?でも
ヤマユリ クリックで拡大

同じ場所で7月20日に撮った去年のヤマユリは←こちら、
こうして並べてみると今年は一週間以上早く咲いたんですね。

道祖神の近くでも
ヤマユリ クリックで拡大
近くでみてもきれい
ヤマユリ クリックで拡大

土手、林縁、道端など草刈されていてもヤマユリだけは残されています。
良い香りと美しい姿で皆に大事にされてるんですね。

ヤマユリ(山百合、ユリ科)神奈川県の花です。  

2009/7/15快晴   「清川村の花図鑑」では53頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<本当はどっち?? | 清川村の自然観察日記 | 悩む野草>>

この記事のコメント

おー、ヤマユリ!
見たい!嗅ぎたい!
近くの小田急線の線路沿いの斜面にもヤマユリが咲くところがあり、大事にされております。
時々、タネをもらって我家の狭い庭にバラ蒔くのですが、芽生えてきません。真夏に咲くオニユリはムカゴができるので、雑草のごとく出てくるのに!
今は、フウランの香りを楽しんでおります。
2009-07-16 Thu 08:16 | URL | fukuda fumio #-[ 内容変更] | top↑
最近サルがやや減ってきたので食べられるのも減り
以前より良く咲きます。

自宅の庭にもどこかから種が飛んできたのか
今年たった一輪ですが咲きました。
2009-07-18 Sat 22:02 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |