清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

続 早戸川林道

17日に行った早戸川橋から旧・丹沢観光センターまでが
どんな風に変わったか見てきました。
(今回は三日月橋のちょっと先まで行っただけですが・・・)

前回はまだ蕾のが多かったのですが、
林道脇の岩場や崖でたくさん咲いていました。草丈20~40cmくらい
シコクハタザオ クリックで拡大

庭や畑でよく見かけるナズナに似ていますが、
シコクハタザオ(四国旗竿、アブラナ科)といいます。

シココハタザオ クリックで拡大
図鑑を見ると良く似たフジハタザオ、イワハタザオなどありますが
丹沢周辺で見られるのは本種です。
シココハタザオ クリックで拡大

根生葉の葉柄が長いのと果実が7~9cmと長いのが特徴です。

関東南部~近畿、四国、九州に分布。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月17日の様子と比べてください。緑が深まりましたよね。
緑が深まった? クリックで拡大

2009/4/28快晴  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<花の目立つカエデ | 清川村の自然観察日記 | 「日当たり良好の斜面」が好き>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |