清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

やっと撮れました!

数年前から気になっている木がありました。
やっと今年咲いてる所を撮れました。

アイズシモツケ クリックで拡大

植栽されるコデマリに良く似ていますが、同じシモツケ属です。

アイズシモツケ(会津下野、バラ科)

高さ1mほどの落葉低木。
花は他のシモツケ属よりやや大きめで直径1cmほど
オシベは花弁より長くて約20本。
日当たりの良い崖に生育し、とても良い香りがします。

アイズシモツケ クリックで拡大

神奈川県では清川村の他、山北、藤野で見られるだけです。

図鑑には北海道、本州(中部地方以北)、九州(熊本県)に分布する、
と書かれています。
会津で発見されたのでこの名前だそうです。

2009/4/20 曇り 清川村某所  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<「日当たり良好の斜面」が好き | 清川村の自然観察日記 | 十二単、取り揃えました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |