清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

シキミとハッカク

シキミの花(←ここをクリック)は2月中旬に紹介しましたが、
ずっと気になっていたことがありました。

中国料理に使う(私は使ったことがないけど見たことがあります)
ハッカクという香辛料があります。
香辛料ハッカク クリックで拡大

猛毒のシキミの実が香りまでこれにそっくりなのです。
猛毒シキミ クリックで拡大
以前山でたくさん拾ったときハッカクとして使ってみようかとも思いましたが
猛毒なので、、、、(それと私はそんな凝った料理をしないので)やめました。

そっくりでしょ! クリックで拡大

種比べ クリックで拡大
左がシキミ 右がハッカクです。色と種の厚みが少し違うかな?

香辛料の本で調べたらハッカクはトウシキミという中国の木と分かりました。
花の様子もピンクがかってシキミとは大分違います。

でも混ぜてしまったら分からないな・・・・怖!

2009/3/25 曇り 辺室山で拾ったシキミ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:1
∧top | under∨
<<雪が!休みでウレシ~♪ | 清川村の自然観察日記 | 桜開花宣言>>

この記事のコメント

うん、確かにそっくりだ。
始めて、タイワンに行った時、香辛料のニオイや味が嫌で、一つ一つ取り除いて食べていたことを思い出しました。
ハッカクも嫌な味の一つでした。

シキミの名の由来が、悪しき実から来たと言うほど、果実は猛毒らしいが、、、。
2009-03-26 Thu 08:21 | URL | fukuda fumio #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |