清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

夕方か早朝行けば会えるかな?

18日に行った辺室山の、鳥の羽根だらけの糞はやはりイタチの糞だと教えていただきました。

何の羽根かとっても気になるので、もう一度行ってきました。

糞から5.6m離れた所に根元を切られたシデがありました。
「うろには水もたまってるし、きっと生き物のレストランだよね」
と友達と話しながら根元を見ると

動物のレストラン? クリックで拡大

ありました~

リスが食べたクルミ クリックで拡大
リスが食べたクルミ

こっちはネズミが食べたクルミ
ネズミが食べたクルミ クリックで拡大

更に2.3m下ると・・・深そうな穴の空いたコナラ
誰のすみか? クリックで拡大

直径5cmくらいだったかな、もしかしてイタチのすみか?

18日には全く気付かなかったたくさんの動物の気配、
何度も来るって大事なことだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ではちょっときれいな花もどうぞ
ウグイスカグラ クリックで拡大
ウグイスカグラが大分咲いていました。
イタチの糞の羽根は今、調べ中です。

2009/3/21 晴れ 辺室山、標高450m付近
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:0
∧top | under∨
<<桜開花宣言 | 清川村の自然観察日記 | 何だ雑草かなんて言わないで>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |