清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

キチジョウソウに実がなった

吉事があると開花するという伝説に由来する
キチジョウソウの花を11月18日に紹介しました。

花はここをクリック→キチジョウソウの花

それから約3ヶ月、葉に隠れるような所に実ができていました。
キチジョウソウ クリックで拡大
実の直径は8mmくらい、付近に株はたくさんあるのに
実が付いているのはほんの一部でした。
キチジョウソウ クリックで拡大

石造の大蛇のある湿地の入り口にて

2009/3/8 曇り   「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<日当たりの良い土手で | 清川村の自然観察日記 | 白い清楚な花>>

この記事のコメント

今日、大蛇みてきました。

顔はサルですよね。
祠の中のも蛇ですが、顔は人ですね。

清川村にあのような別荘地のような日当たりの良い場所があるなんて、知りませんでした。
いつもバス通りを通りを素通りしているからですね。

あの辺りまでサルが出てきそうですね。
2009-03-16 Mon 11:35 | URL | fukuda fumio #b4U0L/LU[ 内容変更] | top↑
大蛇見ていただけて良かったです。

謂れなどは村で出してる
「清川村の野立ちの石像群」という本に
書かれているかもしれません。
調べてみます。

サルもシカもイノシシも以前は良く出て
作物を荒らし困っていたようですが、
シカ柵をめぐらしてから減ったようです。
2009-03-16 Mon 21:29 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |