清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

体は大丈夫なんですか?

12月19日に載せたヤマナシの実のその後が気になって
別所の奥に行ってきました。
そのときは15個くらいあった実が4個しか付いていません。
落ちていたら味見をしたいと思って探したのですが
1つも見当たりません。
足元にシカの糞がたくさんあったので食べたのはシカ?それともサル?クマ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月28日に猛毒のミヤマシキミの実と蕾を載せましたが、
付近にあったミヤマシキミはこんなふうになっていました。

誰が切った? クリックすると大きな写真になります。

スパッと鋭く切られ、枝先は地面に落ちています。

誰が切った? クリックすると大きな写真になります。
こんな木を切るのは誰?

今頃の季節に毎年見ていますが、急な岩場などでも見られるので
人間とは考えられません。

歯が伸びないようにノウサギがかじる?だとしてもどうして危ない木で?
それともノウサギには毒じゃないの?


誰がかじっているのか見てみた~い。ご存知の方教えてください

昨日の答 林道の足跡はノウサギです。

2009/1/16晴れ

スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<増えるといいな「ヒオウギ」 | 清川村の自然観察日記 | 寒くても元気!ピョン・ピョン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |