清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

庇を貸して母屋を取られる?

大棚沢から高取山への登山道の中腹で大きなモミが何本も見られます。
ツルマサキ クリックすると大きな写真になります。
その中の1本にツルの木がからんでいます。(気根によって這い上がるんだそうです)
ツルマサキ(蔓正木、蔓柾、ニシキギ科)
黒っぽい緑はモミ、やや左よりの明るい緑がツルマサキです。

下から撮ってみました。
モミの幹に5本くらい太いツル(直径6.7cm程)が付いています、見えますか?
こんなに大きいのはめったに見ません。
ツルマサキ クリックすると大きな写真になります。

垂れている枝をたぐりよせ撮ってみました。
実のようすは垣根などに使われるマサキとそっくりです。
(やや小さいかな???)
ツルマサキ クリックすると大きな写真になります。
モミにとってはよけいな木かもしれませんが
来年も見られるといいな。切られませんように

2008/12/15 晴れ  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<食べてみたいな | 清川村の自然観察日記 | 地味~~に、地味に、咲いてます。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |