清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

休みだから

ダムの横の南山に行ってきました。
鳥居原ふれあいの館→権現平(568.5m)→南山(544m)往復 
ゆっく~~り歩いて4時間半、標高差も約250m、のんびり歩くのに最適

11月25日に紹介したヤブムラサキに良く似たムラサキシキブの実がたくさんありました。
ムラサキシキブ クリックすると画面は大きくなります。

ムラサキシキブ(紫式部、クマツヅラ科)

ムラサキシキブ クリックすると画面は大きくなります。
木全体がほぼ無毛で実がたくさん付いているので見分けられます。

登りはじめて10分の景色です。
山並み クリックすると画面は大きくなります。
虹の大橋と宮ヶ瀬湖、虹の大橋の上の雲に覆われた山は蛭ヶ岳、右の端は焼山


光芒 クリックすると画面は大きくなります。

鳥居原ふれあいの館から見た丹沢三峰と丹沢山
光芒(天使の梯子)がきれいで神秘的な風景でした。(14時10分)

2008/12/1 快晴  「清川村の花図鑑」では23.103頁

参考 ムラサキシキブの花
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<村の耳かき | 清川村の自然観察日記 | クリスマスの飾りに使えそうですが・・・・。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |