清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

紅葉を見ながらでも1時間で山頂!

松茸山は標高が570mと低山ですが、簡単に登れ四季折々きれいです。
ただ、ヤマビルがたくさんいるので春から秋は
ヒル大嫌いな私は晩秋から冬しか行けません。


湖沿いの駐車場から登りはじめて20分、松茸山山頂が見えてきました。

松茸山遠望 クリックすると画面は大きくなります。


メグスリノキの紅葉が出てきたらもうすぐ山頂

メグスリノキの紅葉 クリックすると画面は大きくなります。

中央の赤い木がメグスリノキ(目薬の木、カエデ科)
勝手に私のメグスリと呼んでます。 今年もきれい~!会えてよかった

写真を撮りながらゆっくり歩いて1時間 もう山頂です!

松茸山山頂 クリックすると画面は大きくなります。

山頂は展望はききませんが東屋がありいつも静かです。
黄色に見えるのはイヌブナ(犬橅、ブナ科)

きれいな葉っぱを拾いながら歩きました。

きれい~~ クリックすると画面は大きくなります。

家に帰って広げてみたら、歓声を上げるほどの美しさでした。

2008/11/25 曇り
スポンサーサイト

その他 | コメントする:0
∧top | under∨
<<クリスマスの飾りに使えそうですが・・・・。 | 清川村の自然観察日記 | こんなクリスマスツリーはいかが?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |