清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

その後のキカラスウリ

あれから2週間、10月26日に見たキカラスウリがどんなになったか見にいってきました。

キカラスウリ クリックすると画面は大きくなります。
何かヘンだぞ!

キカラスウリ クリックすると画面は大きくなります。

ギョエー!何てこった!
11個全部残っていましたが、皮だけになってぶら下がっていました。
道路には食べかすが散らかっていました。

キカラスウリ クリックすると画面は大きくなります。

匂いはメロンのようで、種の形はスイカのようです。

1個、青いままのがあり歯形が残っていました。幅が7mmくらいあります。
近くでメジロが囀っていましたが、食べたのはカラスかな?
現場を見た訳ではありません、皆さんどう思います?

キカラスウリ クリックすると画面は大きくなります。
刈られる心配ばかりしていましたが、こんな結末になるとは・・・。
来年こそ、きれいに黄色になった所を見たいな。

2008/11/10 晴れ 宮ヶ瀬湖近くの林道にて
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<老舗の和菓子!? | 清川村の自然観察日記 | 楚々とした花に付く実>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |