清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

お茶の花が咲いてます。

清川村の人なら誰でも知ってるお茶の木ですが
知ってました?今花が咲いてます。

チャノキ クリックすると写真は大きくなります。

満開、つぼみ、実(写真の中央よりやや左下の丸いものです)
みんな一緒にぎっしり付いてます。

花は下を向いて咲くので、もぐって撮ってみました。
たくさんの雄しべが目立ちます。

チャノキ クリックすると写真は大きくなります。

花びらの縁のフリルがかわいいね。
花の大きさ、2~3cm、サザンカを小さくしたような花です。


上から見るとこんな感じ、つぼみもまだたくさんあり、
11月中ごろまで咲きます。

チャノキ クリックすると写真は大きくなります。

チャノキ、別名チャ(茶の木、ツバキ科)

製茶用に刈り込んであるので花はあまり見られませんが、
縁の方に少し伸びた枝があり、そこにたくさん咲いていました。
舟沢のお茶畑で撮影

2008/9/23 晴れ   「清川村の花図鑑」では裏表紙
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<村らしくて、落ち着く風景 | 清川村の自然観察日記 | 今年も咲きました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |