清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

黄色もいいけど、ピンクもきれい。

7月2日に山寄りで咲くキツリフネを紹介しましたが、
平地の沢沿いなどで身近に見られるツリフネソウ(釣舟草、ツリフネソウ科)
が咲き始めました。

ツリフネソウ クリックすると写真は大きくなります。

舟を吊り下げたように見えますよね、ピッタリの名前!

花の後ろのクルッと巻いた所を距(きょ)といいますが
ここには蜜がたまっています。


花を正面からみるとこんなです。

ツリフネソウ クリックすると写真は大きくなります。

ツリフネソウ クリックすると写真は大きくなります。

川の縁や湿った林の縁などで群れになって咲いていることが多いです。
草丈50~80cm  
これからずっと咲くんだけどな、草刈されちゃうかな・・・・

2008/9/15晴れ  「清川村の花図鑑」では90頁

スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<つぼみの形も変わってるよね! | 清川村の自然観察日記 | またまた田んぼの雑草ですが・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |