清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

なんちゃって、富良野?☆?

土山峠の先、土山峠橋の前後の法面に今、た~~くさんピンクの花が咲いてます。

メハジキ クリックすると写真は大きくなります。

色が出ませんね、これでは何だか分かりませんね。

メハジキ クリックすると写真は大きくなります。

草丈0.5~1.5mくらい、葉っぱはちょっとヨモギにも似てますね。

メハジキ クリックすると写真は大きくなります。

メハジキ(目弾き、シソ科)
子供が短く切った茎をまぶたにはさんで目を開かせて遊んだからこの名前。
別名ヤクモソウ(益母草)は全草を乾燥して産前産後の保健薬としたから。

近くで見るとこうなんです。
メハジキ クリックすると写真は大きくなります。

8月14日に紹介したイヌゴマに良く似ていますが、葉の形がまったく違います。

写真を撮っていて気づきました。
葉はほぼきっちり90度ずつ互い違いに付くんですね。上から見るとこんなでした。

メハジキ クリックすると写真は大きくなります。

富良野のラベンダー畑には(ちょっと?)負けちゃうけど、
宮ヶ瀬のメハジキ畑もきれいです。

他には湖の周りの早戸川林道、法論堂林道等でも見られます。

2009/9/15 晴れ  「清川村の花図鑑」では79頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<またまた田んぼの雑草ですが・・・ | 清川村の自然観察日記 | たしかに「つくしんぼ」に似てますね。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |