FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

秋葉山へ

昨日の清川自然観察は、清川村役場の向かい側に
尖って見える「秋葉山(464m)に登りました。

カメラは忘れ、ケータイは不調で写真は全くないのですが、
葉が落ちた雑木林では鳥の姿が良く見え、楽しい山歩きでした。

初めて見た鳥もいましたよ!

枝に縦に止まり、尾が長く白と黒がハッキリしている鳥で、
一瞬ツバメ??と思ったのですが、
リュウキュウサンショウクイでした。
声は2.3年前から良く聞いていたのですが
姿を初めて見ました。
帰りには「ヒリリリー、ヒリリリー」という声も聞きました。

山頂手前で雪が(みぞれ)がちらついたのですが、降られることもなく
5名無事に行って来られました。

確認した鳥
メジロ、コゲラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、エナガ、リュウキュウサンショウクイ、
シロハラ、シジュウカラ、カワガラス、ツグミ、キセキレイ、カワラヒワ、
ジョウビタキ、ノスリ、トビ、キジバト

運動公園の池にはもう、ヤマアカガエルの卵塊が一つありました。

2019/01/25 曇り時々晴れ
スポンサーサイト

野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨
<<福神山へ | 清川村の自然観察日記 | 冬の経ヶ岳>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |