FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

見城と日向山

昨日の清川自然観察は広沢寺駐車場から見城と日向山に登り
大沢林道に下りました。

風があって良く晴れていたので、スカイツリーや筑波山、江の島や大島、
房総半島まで見えました。

・・・で景色ばかり見ていて写真をすっかり忘れ・・・
撮ったのはなぜか好きなカゴノキだけでした。
RIMG8085.jpg
名前の通り(鹿子の木)バンビ模様の樹皮です。
剥げ落ちて白くなっている所に触ったらツルツルでした。

RIMG8087.jpg
クスノキ科の常緑樹で、この辺りでは見城に登って行く一か所で見られます。

他に見られた実など
ムラサキシキブ、コクサギ、メギ、シロダモ、ハリギリ、ガマズミ、カラスウリ、モミジガサ
目立ったつぼみ
ダンコウバイ、アブラチャン、クロモジ、オニシバリ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<とても小さな | 清川村の自然観察日記 | ポカポカ白山>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |