FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

珍しいシダ マツバラン

9月12日のことでした。

何気なく寄った厚木市の某所で植え込みのマメツゲの下に
ツヤツヤした元気なスギナのような感じの、「でもきっとこれシダ!」
と思う植物を見つけました。

唯一持っているシダハンドブックで見ると「マツバラン」のようです。
植物に詳しい仲間に写真を見てもらうとそれで合っているようでした。

やっと今日その場所に行ってきました。
刈られず残っていました。
RIMG7508.jpg
マツバラン科 マツバラン
RIMG7512.jpg
ハンドブックには「地上部は規則正しく二またに分かれる」と書かれています。
分かりやすく後ろにノートを置いてみました。
RIMG7535.jpg

神奈川県植物誌の一番最初に載っているのがこのマツバランです。
全部で4株でした。
常緑ということなので冬になったら近くを探してみようと思います。
マツバランは神奈川県では絶滅危惧II類

2018/10/18 曇り
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<二の足林道 | 清川村の自然観察日記 | 檜原都民の森 花いっぱい>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |