FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今年は大豊作

昨日行った半谷林道の続きです。
オニグルミ、イヌガヤ、ミズキ、クマノミズキなどどの木もびっしりと
実が付いています。

写真を撮った物の中から。 
RIMG7242.jpg
オオツヅラフジ 小粒のデラウエアのようにぎっしりと何株も鈴なりでした。
食べられません。

これはブドウの仲間、サンカクヅル 少しだけ味見しました。
全くブドウと同じ、昔ながらのデラウエアの感じ。
RIMG7257.jpg

サンショウは赤い実が目立っていました。
RIMG7267.jpg

葉の裏が白くて目立つシロダモも実が赤くなり始めていました。
RIMG7253.jpg


帰り道に見たヤブカラシに実がなっていました。
RIMG7349.jpg
黒く熟すようです。

神奈川県植物誌には「県内では結実する個体をみない」と書かれていますが、
暑さのせいか?少し歩いただけですが今年は2か所で見つけました。
RIMG7363.jpg

他にも、クロガネモチ、キブシ、ハリギリ、ヌルデなどぎっしりと実が付いていました。

今日はまた雨、台風は静かに過ぎてほしいな!

2018/09/28 
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<法論堂林道 台風一過 | 清川村の自然観察日記 | 久しぶりの青空>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |