FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

御岳山のレンゲショウマ

10日(金)の清川自然観察会は 青梅市の御岳山へ
レンゲショウマを見に行きました。(7年ぶりです)

レンゲショウマは見ごろで(5分咲き?くらい)写真を撮る人もたくさん。
RIMG6788.jpg

RIMG6779.jpg RIMG6833.jpg

前回行った時もナンテンハギと思っていたこの植物ですが
同じマメ科の「ミヤマタニワタシ」だとビジターセンターのパンフレットで
分かりました。 あまりない植物らしく手元の図鑑には載っていませんでした。
もっとしっかり見てくれば良かった。
RIMG6830.jpg
ナンテンハギと比べ、茎がクキクキ曲がっていますね!
ナンテンハギは平地に生えますがこちらは山地なんですね。

そしてなかなか名前が思い出せなかったオクモミジハグマ
RIMG68066.jpg
花の感じは同じ仲間のキッコウハグマやカシワバハグマに似ています。

これはおまけ
神代けやきのすぐ上のお土産やさんの窓から見た
キレンゲショウマ
RIMG6845.jpg

他に見た花: ミヤマウズラ、フシグロセンノウ、タマガワホトトギス、キヌタソウ、ソバナ、
         タマアジサイ、ヒメキンミズヒキ。 咲き終わり イワタバコ、ギンバイソウなど

杉林でだるそうにずっと、ギーーーーーーっと鳴き続けていたセミは「エゾゼミ」
とビジターセンターで教えてもらいました。

違う季節も面白そうです。
サラシナショウマやツルリンドウのつぼみがたくさんあったしね。

2018/08/10 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<小さなお客さま | 清川村の自然観察日記 | 歩け 歩け 早戸川林道 ②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |