清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

どうやらこうやら・・・

皆さん  風邪を侮ってはいけません。
今月の半ばごろから咳と鼻水が続いていたのですが、
風邪?イネ科の花粉症??と思いながら普通に生活していたら
風邪だったようで、こじらせてしまって1週間寝たきりでした。

やっと 普通に戻れたな。

ずっと気になっていた及沢のオオバアサガラを昨日ササッと見てきました。
RIMG5224.jpg
こんな感じに半分以上は咲き終わってしまっていました。

RIMG5253.jpg
まだきれいに咲いている木もあってこれは↓県道の真下。
RIMG5233.jpg

例年だと6月初めからなんだけど今年は1週間は早かったね。

代わりに?アワブキが満開でしたよ。
RIMG5192.jpg
RIMG5163.jpg

アサギマダラが写真を撮らせてくれました。
RIMG5158.jpg
翅を開いて!ってお願いしてみたけど、ダメでした。

マタタビやヤマボウシ、ウツギなど白い花がいっぱいの宮ヶ瀬の山ですが
花によって白さに微妙な違いがあって遠くから見ていて楽しいです。

帰りのバス停で宮ヶ瀬の知り合いに会いました。
オオバアサガラの写真を見せたら「きれいだね、でもそんな花見たことない」と
「及沢なんて気持ち悪くて近づかない」とのこと、
それにしても見に行かないなんてもったいない。

ノハラナデシコは固い蕾で、リョウブは1週間もしたら咲きそうでした。

2018/05/30 曇り
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<分からない | 清川村の自然観察日記 | 早すぎた!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |