清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

アサギマダラ

今日の清川自然観察は経ヶ岳に行くつもりでしたが半原越までの
林道が崩れていて通れないので途中で引き返し厚木市の
鳶尾山(235m)に行きました。

一番驚いたのは登山口に「ヤマビル注意」のお知らせが貼ってあったこと。
去年はこんなの無かった、とうとう鳶尾山までなのね、、、、。

金毘羅宮跡の平らな草原にフワフワとアサギマダラが飛んでいました。
RIMG3950.jpg
台風にも長雨にも負けずこれから南下するんですよね。無事に行けますように!
RIMG3949.jpg
タイアザミの蜜を吸っていました。

林の縁にはコウヤボウキがたくさん咲いていてきれいでした。
RIMG3955.jpg
蕾も多かったのでまだしばらく楽しめそうです。

他にはシラヤマギク、シロヨメナ、ヤクシソウなどが目立ち
リュウノウギクが咲き始め、ワレモコウやツリガネニンジンも草刈りから
逃れられた物がひっそり咲いていました。

2017/10/27 晴れ



スポンサーサイト

いきもの | コメントする:0
∧top | under∨
<<晩秋の宮ヶ瀬周辺 | 清川村の自然観察日記 | サクラタデと谷川岳>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |