清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

本谷林道へ

今日の清川自然観察会は丹沢の本谷林道へ行きました。

昨日の雨の名残で川の水がいつもの倍くらい。
RIMG3035.jpg
ゴーゴー音を立てていますが水は澄んでいます。


今日一番見たかったフジアザミはシカの食害がひどくて
RIMG3056.jpg
数年前までは河原の少し広くなった所に一面あったのですが
そこにはほとんど株が見られず残っていても上の方は食べられてしまっています。
ススキの中に隠れるように咲いている物とシカが近寄れない
河原の縁にしか残っていません。

6年前の同じ日のこの場所のフジアザミは こちら こんなにあったのよね。

RIMG3071.jpg
フジアザミを探していたら4名中2名がヤマビルにたかられてしまったので
怖くてこの釣り橋の上で昼ご飯にしました。
橋の上にいると夏のような日射しでした。

林道にはたくさんオオウラジロの実が落ちていました。
RIMG3032.jpg

マムシを踏みそうになったりヒルに付かれたりと驚くことも
ありましたが秋の花を静かに見られ楽しかったです。

他に見られた植物
花:テンニンソウ、セキヤノアキチョウジ、ホトトギス、ツリフネソウ、タテヤマギク
  アキノキリンソウ、コウヤボウキ、ノコンギク、シロヨメナ、シラネセンキュウ 
実:コバノガマズミ、ツリバナ、トチノキ、アカガシ、ガマズミ

2017/09/29 晴れ11235歩 
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<短時間で半谷林道 | 清川村の自然観察日記 | 2週間ぶりの東南林道>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |