清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

2週間ぶりの東南林道

予定通り今日は、先々週に行った東南林道に又行ってきました。

花盛りだったママコノシリヌグイやツリガネニンジンはほぼ咲き終わり
一番目立っていたのはシモバシラでした。
RIMG3003.jpg

ツリフネソウも満開でした。
RIMG2961.jpg
ミズヒキやツユクサと一緒に美しいです。

先々週はまだ開ききっていなかったツリバナも見ごろでした。
RIMG3012.jpg

                イヌショウマ↓や  キバナアキギリ↓も 満開。
RIMG3014.jpg  RIMG2964.jpg

雨がポツポツ来たので急いで昼ご飯を食べていたらザトウムシが
近寄ってきました。
「何か食べたそうだね」と言うことで少し食べ物をあげてみました。
RIMG2997.jpg
とても美味しそうに??ずっと食べ続けていました。
この食べ物何だと思いますか??  植物性の物です。

ヤマハッカは少し咲きはじめていましたが、
ヤクシソウ、ナギナタコウジュ、トリカブトなどはまだ蕾でした。
又行かなくちゃ。

ザトウムシが食べている物はバナナです。ムシを食べるのかと
思っていたので意外でみんな驚きました。
このザトウムシは左足が1本欠けていました。

帰り、鳥居原駐車場で2羽のモズが縄張り争いを続けているのが見られました。

2017/09/22 曇り 12080歩 





スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<本谷林道へ | 清川村の自然観察日記 | 秋の谷太郎林道 ②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |