FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

5年ぶりの東南林道

天気が不安定なので近くて花が見やすい所・・・と考え
津久井の東南林道に半日でに行ってきました。

林道の入り口までの道端にたくさんのワレモコウが咲いていました。
RIMG2573.jpg
草刈りが来ていて帰りにはすっかり無くなっていました。
2.3本拾ってきました。

林道は以前来た時に比べ手入れがあまりされず木がうっそうと茂っていましたが、
植物はたくさんありました。
RIMG2574.jpg

シモバシラもたくさん咲いていました。
R0716480.jpg

おそらく5年ぶりくらいに来たので林道そのものがちゃんと残っているか
など心配しながらでしたが全く普通に通れて安心しました。

他に咲いていた花
トキリマメ、ヌスビトハギ、キンミズヒキ、フジカンゾウ、カラハナソウ、
ヤマホトトギス、ノコンギク、シラヤマギク、ツルニンジン、ツルボ、カラスノゴマ、
ツリガネニンジン、カノツメソウ、キバナアキギリ、ツリフネソウ、ユウガギク、
ヨメナ、ツリバナ(実)、ママコノシリヌグイ、オトコエシ、ヒヨドリバナ、クズ、

ヤマハッカ、ヤクシソウ、ナギナタコウジュ、トリカブトなどはこれから咲きそうでした。
咲きすすむ様子を見たいので再来週また行くことにしました。

2017/09/08 曇り時々晴れ 11364歩 7.7k
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<秋の谷太郎林道 | 清川村の自然観察日記 | 近所を一周>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |