清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

弘法山

昨日は20年ぶりくらいに弘法山に行きました。
秦野から弘法山を通り鶴巻温泉まで、11.2k 17045歩。 10:30登山口 14:30鶴巻駅 
(歩くのが好きな人の案内だったので、もっと見ていたい気持ちをぐっと抑え
ひたすら歩きました)

RIMG0441.jpg
サクラは7分咲き、天気もいまいちなので混んではいません。

こんな菜箸よりも細いヤマザクラの苗が植えられていました。
10年たったら花が咲く???
RIMG0455.jpg

あちこちにスイセンやアジサイ、ハナニラなどが植栽されているのは
気になりましたが、清川と比べ下草もちゃんと残っている秦野の雑木林は
魅力的でした。
RIMG0464.jpg
これだけ広い山道ならヒルもいない??

RIMG0435.jpg
ニオイタチツボスミレ↑ ヒトリシズカ↓ あちこちにあり感激。
RIMG0458.jpg

他に見られた花
アマナ、ホタルカズラ、ホウチャクソウ、シュンラン、ウグイスカグラ、ヤマブキ、
ミミガタテンナンショウ、ウラシマソウ、カントウタンポポ、シャガ、キブシ、
セントウソウ、オドリコソウ、センボンヤリ、オニシバリ、ヒサカキ、タチツボスミレ

※鶴巻温泉の陣屋の入口にザイフリボクの大木があり今にも咲きそうでした。
  (ここは何回か行ったのに知らなかった)

今度はコースを短くしてゆっくり歩きたいと思いました。

2017/04/08 曇り時々小雨
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<早戸川林道  スミレ・スミレ | 清川村の自然観察日記 | 一面のミツマタ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |