清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

仏果山の花

今日は昨日と比べ信じられないほど寒いですね。
昨日仏果山で見た花たちです。

センボンヤリは今にも種を飛ばしそう!仏果山山頂には特に目立っていました。
RIMG2242.jpg

愛川側に下りていくとこんなに立派なリンドウが咲いていました。
日が陰っていたので開いてはいなかったですが・・・。
RIMG2275.jpg

そしてこっちはツルリンドウの実
RIMG2269.jpg
花は秋に咲きこちらです。花より実の方が目立ちます。

愛川側の登山道が整備されていました。幅が2mくらいまでスッキリと
刈られています。そんなに広くしなくても良いのでは?
特ににコウヤボウキはほとんど刈られていました。
RIMG2251.jpg
花もきれいですが、冬のコウヤボウキはピンクのぼんぼりみたいで
長い間きれいなのに・・残念。

他にもセンブリ、サラシナショウマなどたくさん咲いたようでした。

2016/11/18 晴れ

スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<雪と紅葉 | 清川村の自然観察日記 | てくてく仏果山>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |