清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

丹沢の秋の花

昨日は久しぶりに雨ではなかったので、丹沢の塩水林道周辺に行ってきました。

塩水橋から下を見ました。雨続きなので水量が多くきれい。
RIMG1930.jpg

入口で、丹沢山に行こうとしたけれどあまりにもヒルが多くて戻ってきた
という40歳くらいの男性に会いました。

いつもより念入りに長靴に塩水を吹きかけ注意して歩きます。

何度も見に来たのですがやっと咲いていました。
RIMG1915.jpg
ツリフネソウです。近くの掘の縁などでも見ますがこの林道のがなぜか好き。
RIMG1918.jpg

少し進むとツリバナもたくさん実になっていました。
RIMG1924.jpg

しばらくしたら雲ゆきが怪しくなり急いで帰ってきました。
煤ヶ谷に来たら本降り!天気予報そんなこと言ってたかな??

9月2日、法論堂林道で目の前で落石(直径50㎝くらいの)を見てから
クマやヒル以外に怖い物が増えてしまいました。
雨続き後の林道は危ないよね。

シロヨメナ、シラヤマギク、テンニンソウ、シラネセンキュウ、アキノキリンソウ
セキヤノアキチョウジ、ヤクシソウ、タニソバ、イタドリなどが満開。
リンドウ、リュウノウギクは蕾でした。

2016/09/28 曇り時々雨
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<秋の日向 | 清川村の自然観察日記 | またアシダカグモ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |