清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今倉山から二十六夜山

昨日は山梨県道志の今倉山から二十六夜山に行ってきました。

道坂トンネルの脇から歩きはじめます。
清川村の山と違って下草が生えしっとりした登山道です。
RIMG1168.jpg

登山道のどこでも見られたキヌタソウ     レンゲショウマはつぼみ、ヤマタイミンガサは満開
RIMG1218.jpg  RIMG1210.jpg

見晴らしの良い赤岩から見えた御正体山
RIMG1201.jpg

約4時間歩いて二十六夜山到着。
RIMG1228.jpg

さよなら二十六夜山、これから林道歩きで道坂トンネルに戻ります。
RIMG1237.jpg

林道脇も花がいっぱい。
RIMG1264.jpg
フシグロセンノウ↑ ヤマユリ↓
RIMG1260.jpg

目立たないラン スズムシソウ
RIMG1255.jpg

他にもカワミドリ、ソバナなども花盛り。
1時間で歩ける所をほぼ2時間かけお花見をしながら戻りました。
人も少なく静かで、ヤマビルもいなく安心して歩ける花いっぱいの山歩きでした。

2016/07/29 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<一面の・・・ | 清川村の自然観察日記 | ハスがきれい!>>

この記事のコメント

お早うございます。
スズムシソウの花が、まだ残っていたんですね。
驚きです。
こちらでは、かなり前に散ってしまいました。
一月ほど前に、タンザワの山を知る人に会いました。
「富士山には、ヤマビルがいなくて良いですね」と言っていました。
その方も、やまぼうしさんと同じく、植物にとても詳しく、優れたセンサーを持たれた方です。
2016-08-01 Mon 08:17 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
やまぶどうさん
コメントありがとうございます。

私も本当は丹沢を歩きたいのですが、
ヤマビルとシカの食圧で林床に何もないのが
つまらなくついつい遠出になってしまいます。

こちらにもオオバノトンボソウが咲いていました。
2016-08-01 Mon 16:33 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |