清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

秋田駒ケ岳

7月11.12日で秋田駒ケ岳に行ってきました。
梅雨時でしたが天気に恵まれたくさんの花に出会えました。

八合目から登りはじめ2時間ほどで阿弥陀池に到着。
コースタイムは1時間ですが花に会うたび見とれるので・・・こんなに掛かります。

RIMG0109.jpg
黄色いシオガマ、エゾシオガマ

RIMG0088.jpg
タテヤマリンドウは見たことがあるけどこれはミヤマリンドウ 初めまして!

RIMG0070.jpg
咲き残っていました、キバナノコマノツメ

まず男女岳(秋田駒ケ岳)に登ります。
RIMG0142.jpg

RIMG0163.jpg


下山後浄土平を散策。
手前の花はたくさん見られたエゾツツジ、奥の小屋が泊った阿弥陀池避難小屋
RIMG0220.jpg
他にも一面のチングルマ、ウサギギク、ヒナザクラ、ハクサンチドリなどいくら歩いても歩き足りません。

初めて見ました。ホソバイワベンケイ、咲き終わっているのかな??
RIMG0139.jpg
5時過ぎやっと小屋に戻り1日目終了。
避難小屋には3グル-プ9名で泊りました。
2日目につづく。

2016/07/11 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<秋田駒ケ岳② | 清川村の自然観察日記 | 梅雨時の森>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |