清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

暑くても林道歩きは楽しいな♪

まだまだ暑い日でしたが、煤ヶ谷の林道を歩きました。
クサギやタマアジサイがきれいに咲いていました。

ふと林に目をやると朱色の花が!

ヒオウギ 写真をクリックすると大きくなります。


ヒオウギだ!指をさしたまま友達と固まってしまいました


ヒオウギ 写真をクリックすると大きくなります。

たった一輪ですが、この花は一日花なので出会えて奇跡。
きっと以前は村の林や尾根にたくさんあったのでしょうが
最近ではめったに見ませんでした。

葉の並び方が桧扇に似ているところからの名前でヒオウギ(桧扇、アヤメ科)

ヤマビルが怖くて近づけなかったので写真はこんなですが、
凛として咲いていました。
花の直径5cm、草丈は1mくらいありそうでした。
毎年咲いてくれるといいな。

気配がして土手の上を見たらじっとこちらを見ている小鹿と目が合いました。

シカ 写真をクリックすると大きくなります。

お願い ヒオウギ食べないで

2008/8/20 晴れ 「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<こんなにきれいな花が咲くとは知りませんでした。 | 清川村の自然観察日記 | 品があってきれいな花>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |