清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

バシクルモン

去年行ってあまりの花の美しさに感動し、、、今年また行ってきました。
28,29日に新潟県の弥彦山周辺と角田山周辺に4名で。

今年も同じ場所に目の覚める美しさで咲いていました。
RIMG0187.jpg
去年は咲き終わりが多かったオウレンがどこでも見ごろ。
そしてユキワリソウ(オオミスミソウ)が林床一面に。

弥彦山山頂から見た日本海と佐渡
RIMG0202.jpg
海は穏やかですが金北山はまだ雪をかぶっていました。

山頂の建物に展示されていた気になる植物の写真
RIMG0208.jpg
バシクルモン (キョウチクトウ科) なんじゃこらって名前だね!
帰りに気になって見られるという「間瀬」に寄ってみました。
季節も違うし場所もはっきりせずもちろん見つかりませんでした。 

弥彦山からの下山途中でSさんが見つけてくれた
アラゲヒョウタンボク、私はこれも初めて見ました。
RIMG0272.jpg

2日とも好天で楽しい花旅でした。
それにしても気になるバシクルモン!

2016/03/28~29 快晴 暖か

スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<唐沢林道 春ですよ | 清川村の自然観察日記 | ハルユキノシタ>>

この記事のコメント

新潟の春はほんとに鮮やかですね。
弥彦、行ってきましたか! 今年まだ雪の残っている頃行きましたが咲き始めでした。今いい頃ですね。行かなくては。

バシクルモン、てっきり外国の園芸ものかと思ってましたが、自生種だったんですね。これは気になります。
2016-04-02 Sat 13:27 | URL | k-ta隊員 #NUW2kUT6[ 内容変更] | top↑
k-ta隊員さま

ごぶさたしています!去年はお世話になりました。

どうしても見せたい友達2名とSさんの4名で行ってきました。
雪が少ないですよね!越後湯沢周辺にも雪捨て場などなくて驚きました。

バシクルモン、恐竜の名前みたいですよね。
それは見つからなかったのですが間瀬から弥彦スカイラインの出口?入口?のすぐ横の樋曽山(小さい看板がある)にもオオミスミソウとカタクリがたくさんありここもとてもきれいでした。。

去年見た秘密の花畑はどこも健在で見ごろでしたよ。

ついでの折に是非バシクルモン見てきてください。

2016-04-02 Sat 16:46 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |