清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

本谷林道、塩水林道の続き

7月31日に行った本谷林道、塩水林道の続きです。

やや見ごろを過ぎていましたが、イワタバコが   何でこんな崖っぷちにと言う所に
今年もたくさん咲いていました。            タテヤマギク
RIMG8038.jpg RIMG8035.jpg
もっと近づいて撮りたいのですが、ヒルが怖くてこれでやっと。

何度も来ていたのにマツブサの実をここで見たのは初めて
RIMG8071.jpg
下ばかりでなく見上げながらも歩くもんだね。熟すころまた来よう!

ミヤマナミキが今年も同じ場所にありました。
RIMG8052.jpg
ほとんどが実になっていましたが、これは咲き残り↓
RIMG8047.jpg

ヘクソカズラの葉に似ているけど・・・・と思ってよく見たら
オオカモメヅル(と思われる)花が満開。
RIMG8088.jpg
つるを引っ張って写真を撮ってみました。

本谷林道は数年前よりフジアザミが増えているようで
座布団のように大きな葉を広げてたくさんありました。
咲いたら壮観だと思うのでまた時期に行きたいです。

立秋を過ぎても猛暑の毎日ですが、「あ~林道涼しかったな」
と思いだしています。

2015/07/31 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<秋めく早戸川林道 | 清川村の自然観察日記 | 暑くても涼しいね>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |