清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

切ってみた

昨日は暑さの中、谷太郎林道に5名(平均年齢65)で散歩に行きました。
木陰は涼しく爽やかでしたよ。

マムシグサの実があちこちにあり目立っていました。

すっかり実が落ちたマムシグサが横たわっていました。
巨大な「毒イチゴ」みたいだね!と言って触ってみた人がいます。
RIMG7999.jpg
固くてしっかりしていると思っていたのに、気味が悪い頼りなさ、フニャフニャ。

皆で触った後どうしても中が見たくなり・・・・

指で割って見ました。
RIMG8007.jpg
真っ白な繊維質みたいで本当にがらんどうでした。

しっかり実が付いたのはどうなんだろう?今度切ってみようと思います。

2時間の散歩でしたが大勢で歩くと発見があって楽しいね。

トチバニンジンも実を付けていていました。
RIMG8014.jpg
今年は今の所食われていません。良かった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウバユリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウバユリには芳香があると書かれていたので今日確かめに行ってきました。
ヤマユリのようなこってりした香りではなく優しい穏やかな良い香りでした。
花に鼻を近づけやっと感じられる程の上品さでした。


2015/07/28 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<緑と白と | 清川村の自然観察日記 | 頼んでみるもんだね>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |