清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

頼んでみるもんだね

あまりの暑さに外に出ることが少なかったのですが、今日は見たい物があり外へ。

毎年、草刈りされてしまって花を見ることが出来なかった
ウバユリの群落が近くにあります。

今年の春、草刈り担当のNさんに「きれいなユリが咲くから残して」と頼んでみました。

やっと今年咲きましたよ~~☆
RIMG7985.jpg

花が咲く時葉が枯れていることが多いので、「歯が無い」・・・ウバユリとなったとか。
RIMG7991.jpg
本当にほとんどの葉が虫食い(虫歯??)

山側の土手に咲き並んでいます。
RIMG7981.jpg
残して刈るのは手間がかかりますね、Nさんありがとう!

飯山観音の草原に・・・・大きなキノコ!オニフスベ(ホコリタケ科)
RIMG7968.jpg
長靴と比べてみて  

ちょっと裏返してみました。簡単に裏返ってびっくり。
RIMG7971.jpg
全体が白い時には食用になると書かれています。(肉質ははんぺんに似ているそうです)

2015/07/27 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:4
∧top | under∨
<<切ってみた | 清川村の自然観察日記 | タケ・ササ>>

この記事のコメント

是非、明朝出かけて、このオニフスベを採ってください。
半分に切ってはんぺんのように白ければ皮を剥いて焼いて醤油につけて食べても旨い。是非、お試しを!
2015-07-27 Mon 20:48 | URL | fukuda,fumio #-[ 内容変更] | top↑
fukudaさま

イヤイヤ見るだけで良いです。
ボワ~っと胞子が飛びましたし、無理かと。

でももし試食されるのなら場所はお教えします。
分かりやすい場所です。

2015-07-27 Mon 21:50 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
ウバユリの葉、湯河原でも春にはたくさん見られるのですが、今頃になるとほとんど姿が消えてしまいます。ノウサギの仕業じゃないかと思ってますが・・・・。

先日、星ヶ山で隠れ隊員の村田くんに合ったのですが、夏休みの子供達を引き連れ、自然観察を始めるところでした。そこに生命の星・地球博物館(?)の若い学芸員がいて、紹介され、それがなんと菌類の専門家。
これから子供達とキノコを探すのだそう。

トンボも蝶もカブトムシもクワガタもいるのにキノコとは、かなり渋〜〜〜い、と思ったけど、まあそれもいいですね。

しかし、菌類の専門家があたらしく入ったのですね。ハンサムでしたよ。



2015-07-28 Tue 07:10 | URL | take隊員 #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
takeさま

イケメンの菌類の専門家?? 気になりますね(笑)
 
トモエソウは一日花でそれもきれいなのは午前中だけ、
午後にはヨレヨレになってしまいます。


2015-07-28 Tue 17:52 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |