清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

帯那山

今日は山梨県の帯那山に行きました。
山頂は「アヤメ」で有名らしいのですが、シカの食害で
10本ほどしかありませんでした。
RIMG7168.jpg
山頂で会った人の話では4年くらい前からこんなことに
なってしまったとのこと。

アヤメは無くても他の花がそれなりに咲いていました。
RIMG7141.jpg
スズサイコ↑

他にもノアザミ、ウツボグサ、ミヤコグサ、キバナノヤマオダマキ、
マツブサ、コアジサイなど花盛りでした。

今日は見えませんでしたが、富士山がきれいらしいです。
RIMG7152.jpg

帰りは林道をゆっくり歩きました。
アケボノスミレやヒナスミレなどスミレが何種類もあり
来年の春に来たいと思いました。
他にもたくさんの花が咲いていました。
RIMG7180.jpg
シモツケ↑  コアジサイ↓
RIMG7177.jpg

そして清川村では珍しいクモキリソウが土手の上や
側溝の腐葉土の上や、舗装の隙間などにいくらでも
咲いていたのには驚きました。
RIMG7255.jpg

ツクバネにも小さなツクバネがたくさん出来ていました。
RIMG7243.jpg

エゾハルゼミ、キビタキ、コルリ、オオルリなど
きれいな声にも恵まれ静かな林道歩きはとても楽しかったです。

モミジイチゴもとても大きな実で甘くて美味しかったな。

2015/06/30 曇り
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<やっと晴れたね! | 清川村の自然観察日記 | 雨の合間に>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |