清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

仏果山へ

乾燥した日が続いているのでヤマビルが出ないと思い、昨日急に
近所の仲間と仏果山へ行ってきました。

RIMG5613.jpg
見上げての新緑

RIMG5620.jpg
ギンリョウソウ↑ ツルキンバイ↓
RIMG5608.jpg

怖い岩場にはホタルカズラが輝く美しさで咲いていましたが
通るので精いっぱい、、、写真は無し。

大棚沢から山頂を通り土山峠に下りたのですが、途中の
雑木林の林床に鳥の羽根が新聞紙1枚ほどの広さに散らばっていました。
RIMG5623.jpg

何かな?と思って近づくと、
RIMG5629.jpg
赤い小さな羽根が見えました。
アカゲラが何かに食べられたんですね。
(よりによってアカゲラを食べなくたっていいのにね・・・。)

ヒルにも遭わず無事バス停に戻れました。
下界の暑さに驚きながら、山は涼しく新緑もきれいで、
「やっぱり山は良いね!」と話しながらバスを待ちました。

ツクバネ、チゴユリ、オオツクバネウツギ、ヤマツツジ、コマユミ、ニシキギ
ヒメウツギ、ジュウニヒトエ、アケボノスミレ、オカスミレ、タチツボスミレ、
シキミ、マルバアオダモ、ヤマナシ、オオウラジロノキ、コバノガマズミ、
オトコヨウゾメ、クロウメモドキ、ヒトリシズカ、ヒメハギ

2015/04/29 晴れ時々曇り
スポンサーサイト

野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨
<<辺室山で | 清川村の自然観察日記 | 峰の薬師への道>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |