清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

中山の里

昨日の続きです。

三角点から下って行ったら標識
RIMG5005.jpg

更に谷の方に行ったらまた標識
RIMG5017.jpg
この辺りを「中山の里」と言うらしいです。
どちらも真新しいものです。整備が済んだということ?機会があったら行ってみよう。

間引きされ日射しの入るようになった林床にはスミレがたくさん咲いていました。
RIMG5015.jpg
薄紫のタチツボスミレと、濃い紫の方はオカスミレ

崩れそうな天気なのでゆっくりとは見ていられませんが、ヤマザクラが
何本も咲いていて、赤い葉と花のコントラストがきれいでした。

林縁にはこんな物も。
葉に光沢のあるランヨウアオイ 葉を分けてみたら・・・
RIMG4951.jpg
花が咲いていました。 コシノカンアオイと比べると小さくて可愛いです。
RIMG4948.jpg

雨が降りそうで降らないのでこの後愛川町に行きました。

2015/04/10 曇り後雨
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<塩水林道:山桜の道 | 清川村の自然観察日記 | やっと会えたね!コブシさん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |