清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

清川村の春

新潟から帰ってきてずっとぐずついた天気なのですが
合間を見て村の春を探しに(ほぼ毎日)行ってました。

今日(6日)の16:30 中学校近くから見た景色
RIMG4782.jpg
ソメイヨシノが満開でヤマザクラも咲きだしきれい。

これは昨日(5日)14:30 今にも雨が降り出しそうな役場近くの小鮎川
DCF00903.jpg
辺室山は霧の中です。 (ケータイでパチリ)

3日、強風の中行った唐沢林道で見たフデリンドウ たくさん咲いていました。
RIMG4737.jpg
帰りは雨が降ってきたので、フデリンドウは花を閉じてしまい
見つからなくなってしまいました。

2日に早戸川林道で見たヒナスミレ
RIMG4704.jpg
乾燥しすぎなのか咲いているスミレは少なかったのですが
ヒナスミレとタチツボスミレだけはたくさん咲いていました。

新潟の春もとっても素敵ですが、地元の春もなかなかだなと思たのでした。

2015/04/06 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<春の雪 | 清川村の自然観察日記 | 花の新潟 ②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |