清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

踏まれないように

昨日は飯山観音と白山に行ってきました。

境内のヤマアカガエルの卵塊、ウメ、スイセン以外にも「春」を
見つけたかったのですが、何もありません。

白山にはコウヤボウキの咲いた跡がたくさん見られました。
RIMG3417.jpg

やっと見つけたフデリンドウつぼみは出来ているのかな?
RIMG3444.jpg
人通りの多い場所です。

踏まれても潰れないようにさりげなく(?)カバーをしてみました。
RIMG3441.jpg
咲くのは4月初めころ、無事に咲けるといいね。

RIMG3459.jpg
今日見たニワトコの冬芽、少し膨らんでいるようでした。

2015/02/14 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<鳥の羽 | 清川村の自然観察日記 | カエルの卵>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |