清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

南山

昨日は宮ヶ瀬湖の縁にある南山(544m)に行ってきました。
約一ヶ月ぶりの山(とは言えないか??)なのでしたが
無事行けて良かった。

登りはじめてすぐの杭の横にあったツチグリ
RIMG3330.jpg
いつみても不思議だね、これでキノコ 
軽くたたくとポホポホ胞子を飛ばしてました。

登山道に雪が少し残っていますが日向はポカポカ
ツルグミには実がなっていました。
RIMG3316.jpg

そして山頂
RIMG3313.jpg
宮ヶ瀬湖の湖面は風が全くなく一面まっ平らで
抹茶味の巨大水ようかんのようでした。

アトリやカワラヒワの群れを見たり、暖かそうなコウヤボウキの冠毛に
触ったり、楽しい山歩きでした。

2015/01/16 晴れ午後曇り
スポンサーサイト

キノコ | コメントする:0
∧top | under∨
<<雨乞山 | 清川村の自然観察日記 | ダラダラしてたら・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |