清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

長めの散歩

26日は伊勢沢林道入り口からここを終点まで往復しました。
R0751711.jpg
歩いたのは往復11k程ですが、全長は片道8.4kだそうです。

少し紅葉も始まっていて青空に映えきれい。
R0751740.jpg
林道の途中では左手に蛭ヶ岳や丹沢山などもくっきりと見え、穏やかな楽しい散歩です。

花もボチボチありました。
ツルニンジン                     コシオガマ
R0751728.jpg R0751733.jpg 
ツリバナ、アオツヅラフジ、ガマズミなどの実や、咲きはじめのセキヤノアキチョウジ
なども見られ、テンニンソウは真っ盛り。
リュウノウギク、アキノキリンソウ、リンドウ、ホトトギスなどはつぼみ。

林道終点の坂を登った大平キャンプ場の跡にはモノレールが敷かれていました。
R0751754.jpg
周辺の杉林は樹齢50年とのことで、5年ほど前に間伐を行ったと
書かれた看板がありました。


帰り道オオツルイタドリの様子を見ました。
22日には無かった熟した種を見つけ、たった4日の変化に驚きました。
R0751805.jpg
ソバの種をずっと小さくしたような感じです。 刈られなくて良かったな!

2014/09/26 快晴
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:1
∧top | under∨
<<大山 | 清川村の自然観察日記 | 大蔓虎杖>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-28 Sun 13:27 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |