清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

大蔓虎杖

実になったオオツルイタドリを去年宮ヶ瀬の林道で見ていました。

R0740606.jpg

初めて見た植物なので今年は花の様子を見たいと思っていました。
ところが去年の場所では見つからなくてダメかとあきらめていたのですが・・・。
22日宮ヶ瀬の全く違う場所で見つけました。

R0751417.jpg

R0751411.jpg

R0751402.jpg

R0751396.jpg

ヤブカラシ、ヤブマメ、ヘクソカズラなどと一緒に絡んでいました。
R0751414.jpg
夏からずっと探していてやっと見つかり、この植え込みの前でスキップしたい気分でした。

ちょっと見るとマルバルコウソウやアサガオの葉のように見えます。
実になった所はイタドリやヨモギの花に似ていると思います。

神奈川県植物誌2001によると津久井で採集されているだけですが、
探してみると案外近くで見つかるのかも。

タデ科:オオツルイタドリ(大蔓虎杖)

2014/09/22 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<長めの散歩 | 清川村の自然観察日記 | 陣馬山②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |