清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

陣馬山②

標識には明王峠まで0.5kと書かれています。

12:10に登りはじめ12:30着。

登山道の縁には秋の花がたくさん咲きはじめていました。
R0751244.jpg
キバナアキギリ

R0751252.jpg R0751241.jpg
オクモミジハグマ                  オケラ

R0751238.jpg R0751259.jpg
シラヤマギク                     ノダケ    
明王峠から陣馬山は何度も行っているので今回はパス。
来た道を戻ります。
14:40 駐車場着 

植物も面白かったのですが、昔から使われていた道らしく
歴史的にも興味深い所みたいです。
R0751236.jpg
登山道の中程にあった「石投げ地蔵」の説明板

林道に戻り美女谷温泉の少し手前にあった説明板
R0751285.jpg

R0751294.jpg
流木を彫って作られた髪を洗う照手姫

R0751291.jpg
照手姫が髪を洗ったという淵

つぼみの花や分からない植物もたくさんあったし、少しは歴史の勉強もして
また行ってみたいと思いました。

2014/09/19 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<大蔓虎杖 | 清川村の自然観察日記 | 変わった道から陣馬山>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |