清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

変わった道から陣馬山

昨日はずっと前から行ってみたかった変わったコースで
陣馬山方面(正しくは明王峠まで)行きました。

小仏トンネル近くの美女谷温泉を抜け、林道をひたすら歩きます。
通行止めのゲートを10時40発

R0751264.jpg
測量をしていた3名以外誰にも会わず静かできれいな林道です。

ナンバンハコベ、ツリフネソウ、シロヨメナ、ノコンギク、シモバシラ
マルバハギ、ツリガネニンジン、オトコエシ、クズなど秋の花が見ごろ。

R0751222.jpg
ツルニンジンが咲きはじめています。

沢をのぞいてみたら・・・
R0751270.jpg
神奈川県ではこの辺りでしか見られないミツバフウロ発見!
R0751276.jpg
とってもきれい!尖った葉がミツバっぽいんでしょうね。
良く見るゲンノショウコより花も大きくすっきりときれい!

簡単な地図だけしか持たず双眼鏡も無かったので良く分からないのですが
きっと影信山や城山辺りが見えているんでしょうね。
R0751261.jpg

たくさん歩いた気分でしたが、1時間30分後、明王峠への登山道に合流
R0751231.jpg
与瀬神社に向かう林の中にカツラの木が何本かあり甘い香りが漂っていました。

きっとあと15分も歩けば明王峠まで行けるね!

続きは明日。

2014/09/19 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<陣馬山② | 清川村の自然観察日記 | 海老名の田んぼ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |